公演 広告

2019.05.22

観世能 東京公演

公案を極めたらん上手は、
たとえ能は下がるとも、花は残るべし
日本最古の演劇論として知られる『風姿花伝』には、このような言葉が記されています。「公案」とは、禅の世界において「難問」を意味する言葉です。しかし、世阿弥はそれを「工夫」の意と捉え直しました。そして、能における美しさを花に喩えながら、公案(=工夫)を極め、真の花を残すことの重要性を説いているのです。「花乃公案」の四文字には、能役者として公案を極めようとする同人の心構えが込められています。公案を極めることはもとより長い道程であると存じますが、先人たちが遺した芸を一つひとつ学び、研鑽を重ねて参る所存でございます。
「花乃公案」同人 浅見 慈一 馬野 正基 北浪 貴裕
(フライヤー裏面より)

日本タイポグラフィ年鑑2019

2019.05.22

UBUSUNAのデザインワークが紹介されました

四世梅若実襲名披露能 京都公演ポスター
日本タイポグラフィ協会 編

ロゴ

2019.05.22

yoga salon transtyle(麻布十番)

商品ブランディング

2019.05.22

1868年の神戸港開港をきっかけに多くの外国人が訪れるようになった神戸の街。
その中で、文化のひとつとして発展したのが 「パン」 でした。その後、牛肉もまた「KOBE BEEF」 として日本国内外に広く知られるようになります。
希少部位であるトンビのローストビーフと、それに合うよう焼き上げたバゲット、それらに彩りを添えるバターで仕上げました。
神戸の歴史が育んだコラボレーション。
催事、イベント等で限定発売。
HEINRICH CO.,LTD.(神戸)

商業施設

2019.05.22

農産物直売所「旬の駅」京都店
サインデザイン、
壁面塗装、外装、店内POPディレクション

ロゴ

2019.05.22

yoga salon transtyle(麻布十番)

公演ロゴ

2019.05.22

2020年公演
名古屋城薪能実行委員会

商品ロゴ

2019.05.22

不動院霊園海伝寺墓地 樹木葬 こもれび
お骨の供養には様々な形があります。
現在ではそれぞれにあった埋葬方法を選択することも
できるようになりました。

樹木葬こもれびは、後継者の心配なく個人・夫婦・家族など
思い思いの単位で個別のお墓に入ることができます。
お好きな言葉やメッセージを添えて
美しいヒメコブシのもとに眠ることができます。

ヒメコブシの花言葉は「自然の愛、信頼」
故人様への思いをいつまでも大切に
自然な愛情がいつまでも続くような
場所づくりを目指しました。

宗教法人 不動院 海伝寺 (新潟県見附市)

公演ロゴ 広告

2019.05.22

多武峰 談山能 談山神社公演(奈良県桜井市)

企業 名刺

2019.05.22

HEINRICH CO.,LTD.(神戸)

博物館 常設展示パネル

2019.05.22

パンフレット

都立第五福竜丸展示館(江東区)

イベントパンフレット(奈良県山添村)

2019.03.01

奈良県北東端、大和高原エリアに位置しのどかな田園風景が広がる山添村。標高が高く、昼夜の温度差が大きいことや、山や川から発生した霧がお茶の生育に良いため、古くから大和茶の産地として知られています。奈良県で唯一、紅茶を作っていた歴史も残るほどです。村内の廃園になった旧春日保育園では、山添村の魅力を伝えるためのイベントを開催中(今年で6年目に突入)。季節ごとに地域のメンバーがお茶や農業にまつわるイベントを開催しています。生活の知恵、生活の技術、工夫など生きるための多くの学びがそこにはあります。

観世能公演 宣伝ツール(東京公演)

2018.11.11


ポスター


フライヤー


プログラム

GINZA SIX 観世能楽堂 「花乃公案」
観世流能楽師 浅見慈一氏、馬野正基氏 北浪貴裕氏による、第三回「花乃公案」
「公案を極めたらん上手は、たとえ能は下がるとも、花は残るべし」
父・観阿弥の教えをもとに『風姿花伝』を纏め上げた世阿弥は、同書のなかでこのように書き記しています。公案とは本来、禅の世界において「難問」を意味する言葉です。しかし、世阿弥はそれを「工夫」の意に転用し、能における美しさを花に喩えながら、公案(=工夫)を極め、真の花を残すことの重要性を説いているのです。「花乃公案」という会名には、能の道を歩む上での大事である「公案」を極めたいとする私達の心構えが込められております。第三回を迎えるこの度の舞台では『求塚』と『山姥』の二曲にて、能の歴史のなかで育まれた芸に向き合って参ります。<挨拶文より>

企業ロゴ

2018.11.11

化学調味料・保存料・着色料不使用、国産材料使用の創業50年の餃子専門メーカー
生協(関東圏)餃子部門売上No.1の株式会社ヨコミゾさんの新ブランド
ひとつひとつ、人の手で包むこだわりの生産「幸を包む 手の仕事」

餃子工房ヨコミゾ株式会社(埼玉)

四世梅若実襲名披露能公演(福岡公演)

2018.11.11

公益財団法人 梅若会