観世能公演 宣伝ツール プログラムブック(東京公演)

2018.01.21

GINZA SIX 観世能楽堂 「花乃公案」
観世流能楽師 北浪貴裕氏、馬野正基氏、浅見慈一氏、による能公演
「花乃公案」は、世阿弥の『風姿花伝』の一節より命名致しました。公案とは本来、禅問答の「難問」を意味致します。しかし、世阿弥はそれを「工夫」の意に転用し、観客に能の面白さを伝える工夫を「花の公案」と表現する事により、能役者が観客の目を意識する必要性を説いています。(本文より)

ワークショップ用教科書

2018.01.21

「お茶のはじまり」「お茶の木」「お茶の収穫と種類」「おいしい淹れ方」など、身近なお茶の意外と知らなかった基本を学ぶ教科書です。
表紙のコンセプトは、自然のあらゆる命と力が関ったお陰でお茶が育ち、私たちはその命と力をいただいていることをあらわしています。

奈良市田原都祁地区活性化協議会

企業広告(新潟県長岡)

2018.01.21

伝統工芸の技でモノづくりを続けておられる企業 TOA株式会社
明けましておめでとうございます
大切な人の幸せを願う、神仏に感謝する、故人への供養など、それぞれの想いを込めて人は手を合わせます。トーアができることは、そんな『祈り』と『供養』を支えていくこと。祈る人の心にふれていく、とても貴重で深い仕事です。私たちは、ひとりひとりの祈りと供養をかたちにし、人々が、毎日心穏やかで暖かな気持ちで過ごせることを願い、そのお手伝いをしていきます。どうぞ、本年もご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。(新春広告より)

イベント宣伝ツール(奈良・山添村)

2017.12.24

第32回国民文化祭・なら2017 第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会
歴史と文化の集い in 山添村

ロゴ

2017.08.01

埼玉県で古書販売を営む編集プロダクション「ヒトデ」さん

店舗ロゴ

2017.08.01

ならまちにオープンしました古民家サロン「アルコイリス」

企業広告

2017.07.04

TOA株式会社(新潟県)

mook

2017.07.04

今春、GINZA SIX 内にオープンしました「観世能楽堂」の開場記念誌

装幀 挿画

2017.07.04


現代企画室 刊「マコの宝物」
挿画 上浦 彩

記念グッズ

2017.07.04

東京都立第五福竜丸展示館
第五福竜丸建造70年記念オリジナル手ぬぐい

ポスター フライヤー

2017.07.04

第32回国民文化祭・なら2017 第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会
歴史と文化の集い in 山添村

装幀

2017.07.04

現代企画室 刊 「俳句のアジール」
鈴木六林男を師とする望月至高の第2句集

文化財パンフレット

2017.07.04

奈良県山添村教育委員会 刊「文化財パンフレット」
表紙画 左から 福谷英司 作 「神野寺」  西久保勝康 作 「なべくら渓」 藤田喜久 作 「天神社」 中谷泰子 作 「大川遺跡」(村在住または村出身の方々)

プロジェクト

2017.07.04

奈良県宇陀市菟田野地域活性化協議会 ロゴ

WEBサイトディレクション

イベントグッズ

装幀

2017.07.04

現代企画室 刊「行基と長屋王の時代」
「天平十三年記」に記録された行基集団の社会事業を、熟達の河川実務家が史料と現地の状況に即して詳細に読み解く。そこから浮かび上がってきたのは、従来の定説をはるかに超える行基による開墾事業のスケールの大きさと、律令国家創成期の政権内で繰り広げられた歴史の秘められたドラマだった。(帯より)